旬の芸能人の気になるエンタメ情報や新ドラマのキャスト紹介など、幅広くエンタメ芸能記事を更新しています。

「あなたの番ですー反撃編ー」第19話のネタバレと感想!最終回どうなる!?

「あなたの番ですー反撃編」第19話のネタバレと感想、最終回の展開予想などを紹介していきます!!

前話のネタバレや感想・展開予想や注目ポイントを押さえてから、この記事を読むと面白いと思いますので、あわせてご覧ください↓↓

「あなたの番ですー反撃編ー」第18話のネタバレと感想!これからどうなる!?

「あなたの番ですー反撃編ー」第19話のネタバレ

AIが89%の確率で黒島(西野七瀬)が怪しいと分析する。

それをみて驚いている翔太(田中圭)と二階堂(横浜流星)のもとに、黒島が訪ねてくる。

インターホンを確認すると、翔太は「隠さず本当のことを言うよ」と二階堂に伝える。

 

そんな黒島のもとに尾野(奈緒)が近づいてきて、謎の緑の液体を黒島に吹きかける。

それをみた、二階堂と翔太は急いで玄関に向かい、「何してるんですか!」と強い口調で二階堂は尾野に言う。

尾野は「しーくんの家に行こうと思ってマウスウォッシュをしていたところ、目の前を黒島さんが通り過ぎたんで~」と言う。

二階堂は黒島に寄り添い、自分の部屋に入ってと促し、翔太に「黒島ことをお願いします」と言い、二階堂は尾野を部屋まで送りに行った。

 

翔太が二階堂の部屋に入ると、”89%黒島沙和”と表示されているAIの画面を見ている黒島の姿があった。

すると黒島は「私が犯人だと思ってるんですか?」と翔太に尋ねる。

翔太は「容赦なく疑わせてもらうよ」と話すが、二階堂は「まだ頼りないAIなんだ」と言い2人は衝突する

 

一方で久住(袴田吉彦)を襲った桜木(筧美和子)は、証拠となる注射器を持ち去ろうとするが、久住が倒れていることに気が付いた周辺の人たちが駆け寄ってきたため、注射器は持ち帰らずそのまま逃走した。

 

黒島のことで、二階堂と揉めている翔太のもとに水城(皆川猿時)から電話がかかってくる。

水城は「田宮(生瀬勝久)について確認したいことがある」と言い、「後でいいですか」と言う翔太に対して、「できれば今!!」と強い口調で話す。

水城は、”田宮が人を殺したと言って自首してきたこと””田宮が殺害してしまった犯人の名前”について翔太に伝えた。

 

桜木は病院で、久住を襲ってしまったこと、注射器を現場に残してきてしまったことを藤井(片桐仁)に話す。

久住は入院していた。

 

警察では田宮の取り調べが行われていた。

田宮が自首した時に、警察に渡したSDカードはマンションの防犯カメラの映像であった。

 

映像には、黒島の元カレである波止が、黒島に暴行する映像が映っていた。

それを見た田宮は正義感から、波止に暴行をやめるように注意しに行ったという。

しかし波止には反省のいろが見えず、注意も聞かなかったため、気が付いたら殺害してしまっていたと自供した。

 

田宮は人を殺害してしまったことで怖くなり引きこもり生活を送っていた

事件のことについて知るために毎日、新聞を確認していた。

しかし、いつかは捕まると思いながら、やり残したことをやろうと思い演劇を始めたが、罪の意識が大きくなり辛くなったため自首したという。

水城から「ゲームとは関係はない?」と聞かれ「関係ない」と答えた田宮だったが、まだ何か隠している様子だった。

 

翔太と二階堂は犯人探しを続ける中、内山は二階堂に嫉妬していたこと、また早川教授になりすまして黒島を呼び出したことについて話していた。

 

そんな2人のもとに南(田中哲司)がやってくる。

南によると尾野は幼少期に高知にいたことがわかる。

その他にも、翔太の妻である菜奈(原田知世)のことを毛嫌いし、菜奈のものと思われるボタンも部屋にあったことなどから3人は尾野と内山はつながっているのではないかと考える。

 

警察では、田宮については逮捕状を請求し、入院中の久住に関しては意識を取り戻し、自分が袴田吉彦ではなく久住だとわかり、袴田吉彦を殺害した3人目が桜木であることが報告される。

 

木下は自室のポストに入れておいたレコーダーを確認すると、シンイー(金澤美穂)、柿沼(中尾暢樹)、妹尾(大友花恋)の会話からが、”西村(和田聰宏)が職場のデスクで”管理人日誌”を読んでいた”ことを知る。

 

袴田殺し殺害の容疑で桜木に話を聞くため、水城は桜木が勤務する病院に行く。

すると桜木は、袴田殺し、久住を襲ったこと、さらに田中正夫殺害についてもすべて自分がやったことだと言う。

それを聞いた水城は詳しくは署で話しを聞かせてもらうと桜木を連れていく。

その場にいた藤井は、田中正夫を殺害したことは自分であるため警察に自首するか迷うが、連れていかれる桜木の後を追い、田中正夫の殺害については自分がやったと白状する。

 

翔太と二階堂はいまだに謎の多い尾野の部屋を訪れるが、インターホンを押しても尾野は出てこない。

 

すると尾野の部屋の向かいの空室である303号室の部屋から大きな声が聞こえ、管理人である蓬田(前原滉)が出てくる。

蓬田は「内見があるから掃除を頼まれていただけで、僕は何もしていない!関係ない!」と言う。

翔太と二階堂が中に入るとそこには、血が付いた”赤池美里”と書かれた紙があった。

 

そんな中、外出先から帰宅したと思われる尾野の声が聞こえたため2人が慌てて尾野のもとに行き、翔太は”赤池美里”と書かれた紙を尾野に見せ問い詰める。

すると尾野は「黒島さんでしょ。私も菜奈さんみたいに殺されちゃう。しーくん助けて」と言いながら二階堂に抱き着く。

翔太と二階堂は尾野の部屋に入れてもらうと尾野が口を開き語り出した。

 

翔太が入院している時、尾野は翔太と2人きりになることをねらって病室に毎回足を運んでいた。

しかし菜奈がいつも病室にいたため、なかなか2人になれなかったと話す。

そこで病院の廊下を歩く、後ろ姿の黒島を見かけたという。

 

それを聞いた二階堂は、黒島をかばう言葉を口にすると、尾野は「しーくん、私のこと信じてくれてないの。そんなに疑われるようなことした~?」と言う。

 

すると翔太は尾野の部屋にある”黄色いボタン”について聞く。

これについて尾野は私が勝った”戦利品”だと話し始めた。

尾野は、自分が好きになる人にはいつも恋人がいるため、相手を振り向かすことができたら記念品を貰うようにしていると話す。

そう言って収納棚を開けると、いままでの箱に入った”戦利品”が棚いっぱいに敷き詰められていた

 

そして空き部屋である303号室に関しては、元カレが住んでいた部屋で、”空気を吸いにいっていた”と話し、以前に翔太の部屋に侵入した際も”戦利品”である菜奈の黄色いボタンを盗み、手塚宅の空気を吸いに行ったことを話した。

 

カーテンについては、日暮里で買った1点ものと話し、内山については詳しくは知らない様子だった。

 

最後に翔太がゲームの際に、書いた紙と引いた紙について尋ねると、ゲームには参加していないと話し、書いた紙については自分は何も書いていない、引いた紙については見ないでゴミ箱に捨てたと話した。

 

榎本家の叔母である、榎本サンダーソン正子(池津祥子)はアパートのロビーで管理人の蓬田と会い、榎本家の鍵を預かってほしいと話す。

そこに「マスターキーまだ見つかってないんですか?」と黒島が声をかける。

 

一方、西村は職場のデスクで、”ゲームで俺のこと嫌いだと言った。402榎本”などと書かれた管理人日誌を読んでいる。

 

二階堂は黒島宅を訪れ、黒島の潔白を証明するため少し距離をおこうと言う。

 

翔太は自宅でAI菜奈ちゃんと話していると、パズルのピーズが違っていたことを思い出し確認する。

するとそこには菜奈からの事件のヒントと思われるものがあった。

菜奈からのヒントは、広報誌の占いのページが切り抜かれた紙で、

”3日・21日・29日”に〇がつけられ”5日・12日・17日・26日 次は?”と書かれていた。

これを見た翔太は、事件の発生日時について電話で水城に確認する。

AI菜奈ちゃんにも聞いてみるが答えがわからず、焦りと苛立ちが隠せない様子だった。

 

水城と翔太はいつもどうり事件の情報を共有していた。

水城によると、菜奈の動画にあった内山の声はあとからつけられたものだとわかり、誰の声かまではまだ解析中であると言う。

 

そして菜奈が生前、藤井の病院に電話をしていたのは、藤井の誕生日を尋ねたことがわかった。

しかし個人情報のため教えることはできないと言われた。

 

自首した田宮については、ゲームとは無関係だと話していること、そして黒島のことをすごく気にしていると言う。

自分の正義感から波止を殺してしまい、その後の黒島は笑顔が多く感じるが本当はどう思っているのか様子が気になっていると話す。

これらのことを聞いた翔太は、入院中である久住に面会できるかと言い、水城とともに久住のもとへ向かう。

 

すると久住は、”細川朝男を殺したのは自分であること””浮田の書いた「赤池美里」の紙を引いたのは黒島であること”を水城と翔太に伝える。

 

一方、南は娘である穂香ちゃん事件の時からお世話になっていた刑事さんと会う。

そこで”黒島の家庭教師でもあり、当時黒島と付き合っていた松井という男は2年後に海で死亡していた”という情報を入手する。

 

翔太は菜奈の残してくれたヒントを解くために、広報誌を作っているところに訪れる。

そこでは、石崎洋子(三倉佳奈)の夫である健二(林泰文)が勤務していた。

 

翔太は二階堂に、黒島が牡羊座であること、そして嘘をついていたことを話し黒島が怪しいと二階堂と意見が衝突する

そのなかで翔太は犯人に”挑戦状を出そう”と二階堂に話す。

 

そこに南が訪ねてきて松井の件について翔太と二階堂に話す

翔太は「黒島を好きになった人はみんな死ぬ」と口にし、二階堂を心配する。

 

挑戦状のことについて南にも話し、協力してもらうことになる。

 

警察では、菜奈殺害時の黒島、尾野、内山のアリバイについて話されていた。

黒島はファミレスで勉強している姿が防犯カメラに映っている。

尾野は0時頃帰宅し、猫と戯れる姿が防犯カメラに映っている。

内山はネットカフェにいたことがわかっており、3人にはアリバイがあった

 

一方、挑戦状は住民同士で噂にならないように、怪しいと思われる人物にだけ出すことになり、黒島・西村・尾野・江藤の4人に出した。

 

木下は西村の職場を訪れると、電話している西村の姿があった。

そこに入ると木下は「電話を切ってください。切らないと、あなたが管理人さんを殺したのがバレますよ」と話す。

西村は木下に対して、管理人とは麻雀仲間だと話すが、

木下は「あなたは私たちとお店に行く前から、ゲームのことを知っていた。なぜなら管理人日誌に書いてあったから」と。

話しながら自らの鞄から管理人日誌と思われるものを出すが、西村に嘘のノートだとバレてしまい何も聞きだすことができなかった。

 

その頃、警察では菜奈の動画の音声の犯人がわかる。

 

翔太と二階堂は挑戦状で指定したホテルで犯人が来るのを待つ

翔太は二階堂に、黒島の件できつく言ってしまったことを謝り、そして過去に自分が危ない目にあった時に助けてくれたことについてお礼を言った。

 

南はアパート付近で、挑戦状を出した人の動きを確認していた

西村、江藤、尾野と、最有力候補の黒島以外は外に出ていくことを目撃する

 

 

そして約束の時間になり翔太が玄関へ向かい扉を開けると・・・

 

尾野が来たのだ!!

 

尾野のことを確認した翔太の背後から二階堂が、翔太の首を絞め尾野に「ありがとう」と言う

 

「あなたの番ですー反撃編ー」第19話の感想

謎の液体の正体

尾野が黒島にかけた謎の緑の液体

正体はマウスウォッシュでしたね。

尾野の口から出たときは色が濃かったのでまさかマウスウォッシュとは思いませんでした。しかしすぐに謎が解けたのでその点ではよかったです。

田宮が殺害したのは...

田宮が警察に自首した件は、やはり黒島の元カレである波止殺害でしたね。

田宮がひきこもりだった理由もわかりました。

しかし、水城にゲームとは関係ないと言っていましたが、田宮はまだ何か隠している様子でした

田宮は引いた紙も、ゴミの分別ができない人と嘘をついているため、まだ何かありそうです。

血の付いた「赤池美里」の紙

空き部屋である303号室からでてきた”赤池美里”と書かれた紙

この紙を引いたのは黒島であることが判明しました。

そのため黒島が榎本家に監禁され、303号室に運ばれた際に置いたのでしょうか?

それとも303号室のカギを持っている尾野なのでしょうか??

黒島の後ろ姿

尾野が翔太の入院中に病院で見かけた黒島の後ろ姿

ほんとにこれは黒島なのでしょうか?”後ろ姿”と言っているところも怪しい気がします。

そもそもこの話自体が、尾野が作った作り話という可能性も…。

黄色いボタンの謎・ゲーム不参加

黄色いボタンの謎が明らかになりましたね。

まさかの戦利品とは!

事件と関係していると思っていたので謎がとけて面白かったです。

また尾野は最終回目前にしてまさかのゲーム不参加だった。

だから翔太から何度も書いた紙と引いた紙を聞かれても答えられなかったんですね。

書いた紙については何も書いていないと発言し、これは北川が引いた紙です。

しかし引いた紙については見ないで捨てたと話していますが怪しいと思います。

見ないで捨てたとは言っていますが、見て捨てた可能性もあると思ってます。

マスターキー

榎本サンダーソン正子が蓬田に鍵を預かってほしいと話していました。

そしてそこに来た黒島が「マスターキーまだ見つかっていないんですか?」と聞いていました。

榎本家のマスターキーはいったいどこへいったのでしょうか?

そして黒島がマスターキーを気にするという事は何か理由があるのでしょうか?

パズルのヒント

菜奈から翔太へのパズルのヒントの内容が明かされました。

個人的には単純なヒントが隠されていると思っていたため、最終回目前にして「また謎か!」と思ってしまいました。

数字がいくつか書かれていましたが、〇がついていた3日、21日、29日に関しては、赤池夫婦、児嶋佳世、浮田の殺害日時です。

その一方で菜奈の字で書かれていた方は、5日、12日、17日、26日とあり、5日は山際殺害、17日は菜奈殺害日時です。

12日と26日は何を表しているのか??そして菜奈が翔太に伝えたいメッセージとは?

松井さん

南が元刑事さんから聞いた話によると、松井は黒島の家庭教師でもあり、黒島と付き合っていた過去がありました。

そして海の事故で死んでいます。

松井とはいったい何者で、交換殺人ゲームに関わっているのでしょうか??

松井さんとは誰なのかについても謎があります。

衝撃!尾野と二階堂の関係

19話の要は尾野と二階堂の関係です!

驚きましたね!最後で二階堂が翔太の首を絞め、尾野に「ありがとう」と言って終わりました

これはどういうことですか?!

二階堂は翔太のバディではなく黒幕なのでしょうか?

純粋に大学から近く、家賃の安いアパートがあったため引っ越してきたと思っていましたが、菜奈を殺した犯人だから夫である翔太と仲良くなり、翔太が怒ったり、悔しがったりしている様子を楽しんでいたとか!?

反撃編は二階堂のAIが軸として動いているため、二階堂が黒幕であればAIに偏りの情報を入力すれば犯人として罪をなすりつけることもできてしまいます。

また菜奈の動画の音声が何重にも加工されていたことから、コンピューターに強い二階堂にはできると思います。

個人的には二階堂は、翔太のバディで黒島ちゃんのことが好きな普通の大学生であってほしいです。

「あなたの番ですー反撃編ー」最終回どうなる?

いよいよ来週は最終回です!!

まだまだ解き明かされていない謎がたくさんあります。

すべての謎が解き明かされ、スッキリできる内容を期待したいと思っています!

最後まで見逃さず事件の結末を見届けましょう!!

「あなたの番ですー反撃編ー」、関連記事

「あなたの番です」キャスト・あらすじ・主題歌・原作・見逃し配信のまとめ!