旬の芸能人の気になるエンタメ情報や新ドラマのキャスト紹介など、幅広くエンタメ芸能記事を更新しています。

「あなたの番ですー反撃編ー」最終回のネタバレと感想!犯人はあの人だった!!

「あなたの番ですー反撃編」最終回のネタバレと感想、一連の事件の犯人などを紹介していきます!!

前話のネタバレや感想・展開予想や注目ポイントを押さえてから、この記事を読むと面白いと思いますので、あわせてご覧ください↓↓

 

「あなたの番ですー反撃編ー」最終回のネタバレ

ホテルグランド墨田で犯人を待つ翔太(田中圭)と二階堂(横浜流星)。

約束の14時になり部屋のチャイムがなると、翔太は1人で扉の方に足を進める。

扉を開けるとそこには尾野(奈緒)がいたのだ。

そんな驚いている翔太の背後から二階堂が、翔太の首を絞める

 

 

アパートの外で外出していく住民を見張っていた南(田中哲司)は、翔太に電話がつながらず心配していた。

するとそこに尾野が外出先から帰ってくるところを南は目撃した。

 

 

西村(和田聰宏)は取引先の企業で受付をしているとそこに木下(山田真歩)が現れ、管理人(竹中直人)を殺害したのは西村ではないのかと問い詰める

西村は取引先の企業に聞かれまいと、自身の職場に木下を連れて行った。

 

 

一方、翔太は目を覚ますと、ガムテープで手足を縛られ、塩化カリウムが自身につながれていた。

そして隣には黒島(西野七瀬)も自分と同じ状態でいることを発見する。

 

翔太は黒島に声をかけ、黒島が目覚めると奥の扉から二階堂がやってきたのだ。

 

二階堂は、病室で撮られた菜奈(原田知世)の動画を翔太にみせ、自分が菜奈を殺害したと言う

 

そして塩化カリウムにつながっている点滴を指差しながら、

「ゾウを選べば手塚さんが、キリンを選べば黒島さんが死にます。ゾウさんですか?キリンさんですか?」と翔太に問う

 

すると黒島は「私を殺してください」と翔太に言う。

しかし翔太はゾウを選び自分が死ぬことを選択した

 

二階堂は点滴のレバーを回すことを恐れていた。

すると翔太は二階堂の隙をつき、点滴台を黒島に向かって投げつけるが、黒島は俊敏な動きで逃れ、不敵な笑みを浮かべながら自身の手足のガムテープを取り出したのだ。

そして、口から少量の血を吐き出し、「すいません。二階堂さんには無理でしたね」と言った。

翔太は「お前か!!やっぱりお前か!!」と怒り出し、黒島は自身の唇に人差し指をあてるのだった。

 

 

一方で警察では、菜奈の動画の音声が解析でき、水城(皆川猿時)がそれを取り調べ中の田宮(生瀬勝久)にみせる。

動画の音声は黒島の声だったのだ

 

水城は、「菜奈を殺したのは黒島で、彼女は猟奇的な人物である可能性が高い!あなたの知っていることを話してください!!」と声を荒げて田宮に言う。

 

田宮は「ゲームで引いた紙に波止陽樹”と書かれていた」と話す。

警察は、菜奈殺害時の黒島のアリバイについて、ファミレスに映っていた防犯カメラの映像には細工がしてあったことがわかり、黒島の逮捕状を請求することになる。

 

黒島は「二階堂さんは私のことを思って協力してくれただけだから許してあげてください」と翔太に言う。

 

そして「いつも人を殺すたびに私何してるんだろうと思ってて。

人殺しはよくないことっていうのはわかってる。私なんて死んだ方がいいのかなーって。」

 

翔太は「勝手に死ねばいいだろう!!どーやんなんでだよ!

毎日一緒に推理して、鍋食って、AI菜奈ちゃん作って、俺の暴走止めてくれて!どーやんがいたから俺は・・・

 

二階堂「話を最後まで聞いてください!!じゃあどうすればよかったんですか!!」

「僕の作ったAIが何度も何度も黒島さんだと言うんです!AIが人の感情を排除して客観的に分析すればするほど、僕は僕の感情を優先しなくなる。・・・すいません。」

 

翔太「愛してんだもんな!!・・・わかるよ。わかるけどでもさ」

 

二階堂は自身の作ったAIで犯人探しをする中、何度も何度もAIが黒島が犯人だと分析する。

そこで二階堂は直接、事件解決まで距離を置こうと話していた黒島のもとを訪れる。

 

二階堂「正直に言ってください。黒島さんは連続殺人犯なんですか?好きだから。本当のことを知りたいんです」

黒島「私の全部を見せたら受け入れてくれますか?」

こうして二階堂は黒島が殺人を犯していることを知った。

 

一方、西村は自身の職場で木下に”管理人日誌”を見せた。

 

西村は管理人とは麻雀仲間であり、管理人は自身の病気のことで悩んでいた。

西村はそんな管理人のことを心配し、ある時、管理人室を覗くと、机の上の”管理人日誌”を発見する。

読んでみるとそこには、ゲームで管理人が引いた紙は”管理人さん”と書かれた紙だったことが書いてあった

そして、病気で悩んでいた管理人は、ゲームで引いた紙がきっかけで自分の死についてまで考えるようになったと言う。

 

 

そんな日誌を読んでいる西村のもとに、屋上から「死んでやる」という内容の電話が管理人からかかってくる。

西村が屋上に行くと自分で自分の体にコードを巻き付けて自殺しようとしている管理人の姿があった。

西村は自殺を止めるも、管理人はゲームで自分の名前を書いたのは、榎本早苗(木村多江)だと気づいており、榎本家である402号室の前で死んでやると言う。

そして管理人は屋上の端まで歩みをすすめるも、自分自身で足を滑らせ落ちてしまう

まだ意識のあった管理人を西村はすぐに助けようとするが、間に合わず管理人は下まで落下し命を落としてしまった。

 

 

西村は、不器用ではあったがそんな管理人のことが好きだったといい、そんな管理人が死んでしまったことにショックを受けた。

”管理人日誌”でたまたまゲームのことを知ったため、早苗を追い詰めようと、早苗の息子である総一(荒木飛羽)の写真とともに脅迫文を書いて脅したと話した。

 

それを聞いた木下は、「全部あなたのせいじゃないですか。誰も殺していなくても最初のドミノを倒したのはあなたです」と言った。

 

 

翔太「彼氏殺されたから?」

 

黒島「恋愛とかに興味持てれば殺し癖とか収まるかなって思ってたんですけど…付き合ったらひどい人で…そろそろ殺しちゃおうかなと思ってたところでゲームが始まって。

ためしに彼氏の名前書いたら本当に殺されちゃったんですよ。」

 

翔太「それで火がついたの?」

 

黒島「正直、殺したかったのにずるい誰?とは思いましたけど。なので次は私の番だと思って赤池さんをやらしてもらいました

引いた紙に”赤池美里”って書いてあったんで。だからメンチカツ事件の後に赤池さんを慰めるふりして・・・」

 

黒島は赤池美里(峯村リエ)に、バーズデーサプライズで旦那さんとおばあちゃんをビックリさせようと美里に提案する。

おばあちゃんがビックリして心臓麻痺起こすくらいのサプライズを考えておきますんでと美里に言う。

美里がケーキのロウソクを消したのを合図に、美里の好きな曲を、物音を隠すため爆音にしてかけ美里と吾朗(徳井優)を殺害

ケーキのプレートを変えたのは、ゲームの一環だと思わせれば、みんなが殺しあってくれると思ったと話した。

 

 

翔太「どうしておばあちゃんにだけ手出さなかったの?」

 

黒島「もうほっといてももうすぐ死ぬ老人。殺すのってひどくないですか??

そのあとにすぐ翔太さん来たじゃないですか?あの時に見つけてくれてればね。惜しかったですね。」と笑顔で語った。

 

翔太「コイツ頭おかしいだろう!!」

 

二階堂「ぼくも思いましたよ。でも彼女には彼女なりの理由が・・・」

 

翔太「どんな理由だよ!!」

 

二階堂「聞いてあげてください!」

 

翔太「仲間が欲しかった?」

 

黒島「さみしいといえばさみしいですよ。なかなかいないですから。人を殺せる人間って。

でも結構ゲームもさくさくすすんだじゃないですか。うれしい~って。人間だれしも人殺しになる可能性あるんだなって。

中でも波止くんを殺した人間なんて、脅迫とかされてたわけじゃないのに殺したんでしょ。なんか会ってみたくなって。

ゲームを進めて、あの表を埋めていくことが一番の近道だなって。紙に書かれていた児嶋さんから・・・」

 

黒島は、児嶋佳世(片岡礼子)は、北川(真飛聖)とそら(田中レイ)のことで揉めていたたため、心配になったと言い児嶋の部屋に入ることに成功。

リラックスできるアロマだと言ってガスを吸わせ、背後から首を絞めて殺害

それだけでよかったものの、内山(大内田悠平)は、黒島と同じ種類の人間になりたいと言い、手伝うと言ってきたため、運搬と処理については任せたと話す。

 

黒島「ゲームを進めたくて、脅迫を送ってたんですけど、久住さんには効果あったんですけど、浮田さんが感づいちゃって」

 

浮田(田中要次)は自分の書いた”赤池美里”と書かれた紙を黒島が引いたことがわかり、以前、久住(袴田吉彦)に黒島にカマをかけてくると言って、黒島の部屋を訪れた。

 

そして”赤池美里”と書かれた紙を引いたんではないかと問い、自分にはまだまだ育てないといけない子分がいるからゲームには巻き込まないでほしいと黒島に伝えたのだ。

 

しかし黒島は、浮田が自分にたどり着いたことから殺さないといけなくなり、浮田がいなくなった後すぐに内山に電話をし靴を借りた。

 

そして以前、妹尾(大友花恋)と柿沼(中尾暢樹)が、妹尾の本当のお父さんに会うことになってた日、妹尾が誤って浮田のことをナイフで刺してしまった。

浮田が2人を殺人犯にならせないように帰らせ、病院で会う事を約束した後に黒島が浮田に接近しガスを吸わされ、首を絞め殺害する。

 

 

しかし浮田はゲームとは関係なかったため、軌道修正して内山に”甲野の殺害”をやらせたと話す

 

翔太「じゃあ甲野さんが笑ってなかったのって?」

 

黒島「内山の凡ミスですね。遺族は悲しむからせめて遺体は笑顔にしておいてねって言ったんですけどね。慣れてないんであの人」

 

翔太「お前はずいぶん慣れてるんだな」

 

黒島「このころには、波止くんを殺したのは田宮さんだと気づいてました内山がポケットから回収した名札を形見として送ってあげたり、四十九日の香典を送ってあげたり、初心者の内山とは違いますから」

 

二階堂「黒島さん!!僕は君が罪の意識で耐えきれないくて死にたいっていうから協力したんだよ」

 

翔太「なに?どーやんコイツの自殺手伝おうとしてたの?」

 

二階堂「いいえ。自首してほしかったんです。でも気のすむまでやらないと自殺しちゃいそうだったんで」

 

黒島「えー。本当に殺してもらえると思ったのに」

 

翔太「お前は何がしたいんだよ!!」

 

黒島「だからもっともっと人殺ししたくて。でもダメなことってわかってるんで。誰か止めてって。」

 

翔太「自分で止めろよ!!」

 

黒島「だ・か・ら!!自分じゃ止められないんです。寿命で死ぬか、誰かに殺されるまで殺し続けます」

 

二階堂「ごめん。これ以上君の味方でいるのは・・・。」

 

黒島「わかった。じゃあ最後にそのレバーだけくいっといける?」

 

二階堂 泣きながら「どうして・・・。」

 

黒島「二階堂さんになら止められたい。私を殺してください」

 

二階堂 首を横に振りながら「無理だよ・・・。」

 

黒島内山は線路に突き落としてくれたよ、死ねなかったけど。私のこと愛してるなら・・・」

 

翔太「愛とか関係ねえからな!!!お前自分のことばっか考えてんじゃねーかよ!愛ってそういうじゃないからな!!愛ってもっとスゲーんだよ!

どーやんなんかさ最初、ゼリー食って動くAIみたいなやつだったのに、お前に恋してどんどん感情豊かになって、飯も食うようになって!

デートとかキスとかしたんだろう!それ全部どーやんが食欲とか性欲で動いたと思ってんの!!全部お前のための愛情で動いたんだよ!!」

 

黒島は翔太のことを蹴り飛ばす。

 

黒島 笑いながら「すっごい愛を語りますよね。菜奈さんも幸せだったでしょうね」

 

翔太「挑発してんのか」

 

黒島「本気でうらやましいと思ってます。私はいつも1人だったんで。」

 

翔太「なんで殺したんだよ」

 

黒島「気づかれたからですよ」

 

黒島は翔太が入院している時、病院にお見舞いに行っていた。

菜奈が電話で藤井の誕生日について聞いている姿を目撃し、だんだん気づいてきてるなと感じていた。

そして翔太の病室で菜奈に誕生日を聞かれた黒島は嘘をついた。

 

黒島「まだ私には気づいてなかったと思うんですけど、先手を打とうと思って」

 

翔太「もういい」

 

内山がインターンで病院に自由に出入りができたため、菜奈が翔太の側で眠っているときに塩化カリウムの点滴を菜奈と翔太につけた。

そして菜奈が目覚めたところで、大声を出したら翔太が死にますと翔太の首元に注射器を当てられていた。

黒島は菜奈に対し、ゾウを選べば翔太が、キリンを選べば菜奈が死にますと言い、どちらかを選択しろと言う

菜奈は愛する翔太を守るためにキリンを選び亡くなった

 

 

そして黒島は翔太に動画の続きを見せるとそこには、菜奈が翔太に対して”会えてうれしかった”、翔太のおかげで自分自身を愛せるようになった”、”好きになってくれてありがとう”と翔太への感謝の気持ちが映っていた

それを見た翔太は泣いていた。

 

 

そして動画が終わると、翔太は黒島の首を絞める。

しかし近くにいた二階堂がそれを止める。

 

そこに南がホテルに駆けつけ、翔太たちのいる部屋をの何度もノックし呼びかける。

翔太は南に助けを求めようとするが黒島に布をかぶされてしまい返事ができない。

翔太は布の中で、自分が用意し持ってきたダーツで足のガムテープを取っていた

 

そして黒島は二階堂に、顔が見えなければ殺せる?と問い、

二階堂は「僕が殺したら、僕も内山みたいに殺すんですか?」と黒島に聞く。

すると黒島は「内山は自分であれをやりたがった」と答える。

 

内山は黒島と同じ種類の人間になると言い、死ぬときは無駄死にしないようにしたいと話したと言う。

 

そして榎本夫婦によって、303号室に黒島が放置されていたときに黒島がマスターキーを取り、内山に渡す。

マスターキーを手にした内山は勝手に尾野の部屋に入り、動画を撮影したと言う

しかし”殺人”に対して黒島と意見が異なったため、内山の装置のダーツに黒島が毒を塗り殺害した。

 

南はホテルの従業員から他の人の迷惑になるからやめてくださいと連れていかれてしまう。

翔太はガムテープが剥がれ、二階堂と黒島を振り払い、黒島をベッドに押し倒す。

 

黒島「人を殺すのがすきなの。殺そうとすると体の奥の方から力が湧いてくるの。翔太さんも同じ。菜奈さんを愛したんでしょ?社会的、倫理的に許されてない。不倫じゃん!」

 

翔太「籍が入ってるの知らなかった。」

 

黒島「知ってたら愛すのをやめちゃうの?」

 

翔太「やめないよ」

 

黒島「ほら、一緒しゃん。私は人を殺すことを愛してるの!」

 

翔太「菜奈ちゃんは・・・」

 

AI菜奈ちゃんが「どうしたの?翔太君」と反応する。

 

黒島「何かを愛してるって意味では、私も翔太さんも一緒ですよ」

 

翔太「そうだよね・・・

とでもいうと思った? 君のは愛じゃない。もし本当に愛なら、大切にしてるものなら、同じように人が大切にしている愛を奪おうとは思わないんだよ!!!」

 

AI菜奈ちゃん「怒ってるの?」

 

翔太「怒ってるよ!!」

そう言って、翔太はダーツで黒島を殺そうとするが・・・

 

黒島のことを抱きしめ、ベットから立ち上がる。

 

AI菜奈ちゃん「怒ってても抱きしめる。それが手塚翔太」

 

翔太「どーやん、ごめんね。ハグしちゃって。でもこのまま警察連れて行くからね。」

黒島は翔太に抱えられながら部屋のドアの方に進んでいく。

 

黒島「ひまわり畑にいるときは、このまま普通の人になれるかもって思った。ありがとう。」

黒島は翔太にハグされたまま部屋から去っていった。

 

 

警察が黒島の部屋に入ると、そこには見つけてほしかったかのように菜奈の携帯や、マスターキーなど”事件の証拠品”となるものが机上に並べられていた。

そして南も黒島の部屋やってきて、

南「ホテルグランド墨田を調べてくれ。そこに手塚君と二階堂君の死体があるかもしれない」と言う。

南は事件の証拠品から、娘の穂香ちゃんの靴を発見し涙する。

 

 

翔太は、生前菜奈が予約していた結婚式場を訪れ、天国の菜奈に向かって「ずーと一緒だよ」と伝える。

翔太が式場から去ろうとした時、二階堂がやってきて「ご結婚おめでとうございます。」と翔太に伝える。

 

 

 

田宮と君子(長野里美)は面会室でロミオジュリエットの演技の練習をしている。

榎本夫婦は裁判中で、息子である総一は少年院で1人読書をしている。

北川と息子のそらは日常生活を送っている。

藤井(片桐仁)・桜木(筧美和子)・久住(袴田吉彦)は刑務所の中にいる。

石崎一家は胴着を着用し、家族でランニングに取り組む。

児嶋佳世の夫である俊明(坪倉由幸)は日常生活を送る。

佐野(安藤政信)はペットである”もとやまみきこ”と遊んでいる。

クオン(井阪郁巳)はシンイーと結婚するために、不法滞在はいけないと警察に自首しに行くことを決意する。

柿沼と妹尾は結婚することになる。

南は穂香ちゃん事件が解決したことにより、キウンクエ蔵前を出ていく。

木下と蓬田(前原滉)はラブラブ♡

尾野はマッチングアプリで彼女ができたという水城を次のターゲットとして狙う。

 

 

一方、水城は赤池幸子(大方斐紗子)に会いに行く。

そして水城のことを美里さんと呼ぶ幸子に対して、「お芝居はやめてください」と水城が言う。

そして、「黒島沙和はあなたのお孫さんですね?黒島の部屋の名義があなたになっていましたよ。」と水城は幸子に話す。

すると幸子は知らないふりをするが、水城に問い詰められると「私の亡くなった夫が外に作った子」と言う。

 

水城と幸子が話している様子を、遠くから江藤(小池亮介)が見ている

 

水城「あなたは黒島沙和の正体をはじめから知っていたんではないですか? 金に困っていた管理人を巻き込んで、美里が黒島を刺激して、あなたを殺すように仕向けた」と幸子に言う。

 

 

すると幸子は「沙和には大切な将来がある。過去の過ちで未来を台無しにさせるわけにはいきません!!」と水城に言う。

水城「みんながあなたのことを恨みますよ」と幸子に言った。

 

翔太と二階堂はいつもどうり翔太の家で鍋を食べていた。

するとそこにインターホンが鳴り、確認するが誰の姿もない

2人で玄関を開け外を覗くと、廊下の向こうから車いすが向かってくる

車いすは2人の前で止まり、椅子の上には”あなたの番です”と書かれた紙が置いてあった

 

ある夜、幸子は建物の屋上で、手足をガムテープで巻かれた状態でいた。

そして屋上から幸子は落ちたのだった。

 

「あなたの番ですー反撃編ー」最終回の感想

菜奈のパズルのヒント

生前に菜奈が翔太に残したパズルに隠されたヒント。

あれはいったい何を意味してたのでしょうか?

前回、翔太が水城に電話し事件の発生日について確認していました。

その中で、12日と26日については事件の発生日とは無関係でした。

最終回で明らかになることを期待していたため少し残念です。

恐怖の尾野さん

尾野については怖い言動が多く、犯人だと思ったこともありましたが違いましたね。

逆に、良い人まではいきませんが尾野自身が証言していたことはすべて本当だったようです。

翔太が入院している病院で黒島の姿を見たり、ゲームには不参加であること、内山も勝手に尾野宅に入って動画を撮影したため知らないと言っていたことも本当でした。

犯人だと思っている黒島に対して、PCを投げつけたり、緑の液体を吹きかけたりと強いなあと感心してしまいました。

新事実!!幸子と黒島の関係!

ドラマの最後で驚きの真実が明らかになりましたね。

黒島は赤池幸子の孫であったという事です

黒島の部屋の名義が幸子であったため明らかになりましたね。

幸子は翔太に”児嶋佳世”と書かれた紙を渡したりしたことから何か怪しいなと感じていましたが、黒島と関りがあるとは思っていませんでした。

そして、幸子は黒島が普通ではないことを知っていたため黒島を止めてくれていればこんなに多くの人が死ななくて済んだのになと思いました。

特に翔太君の愛する菜奈ちゃんが亡くなってしまったことは本当にショックでした。

江藤はいったい何者??

ドラマ終盤、水城が幸子を訪ねて会話しているシーンの中に、遠くから見ている江藤の姿がありました。

事件終わりにアパートの住民の様子がそれぞれクローズアップされるシーンがありましたが、江藤だけ遠くから見ているシーンのみでした。

翔太と二階堂が犯人と思われる人物に挑戦状を出した時、4人にうちの1人に江藤も含まれていましたし、さらに挑戦状に書かれていた約束の時間間際に、パソコンを片手にGPSのようなものを見ていました。

GPSは何なのか?あの時間外に出てどこへ向かったのか?

江藤は謎が多いです。

さらに赤池幸子の側にずっといる理由も何だったのか??

黒島が殺人を犯す理由とは??

二階堂が黒島に協力したのは、黒島には殺人を犯してしまう”ある理由”があるとドラマの中で言われていました。

しかしドラマの中では明らかにはならず、おそらくネット配信扉の向こうの”昔の黒島”の中に真実があるんでしょう。

ドラマの中で二階堂の口から、”彼女にはある理由がある”と何度も発言している場面があったため、そこについてはドラマの中でしっかり明らかにしてほしかったと個人的に思いました。

幸子を殺した犯人は・・・??

夜の建物の屋上で、手足をガムテープで縛られた赤池幸子の姿がありました。

最後に屋上から落ちたため死んでしまったことには間違いありません。

では一体犯人は誰なのでしょうか?

個人的には、幸子が黒島のことを止められたのに止めなかったことを知っていて、さらには自分の近しい人が黒島によって殺害され恨みを持っている人物だと思います

となると、条件に当てはまるのは、水城か江藤だと思います。

水城は幸子に対して、「あなたのことを全員が恨みますよ!」と発言し、さらには部下である神谷も殺害されたことから恨みはあると思います。

江藤は、幸子と水城の会話を遠くから見ていたため、幸子は黒島のことを知っていたことはわかっていると思います。

しかし江藤の近しい人が殺されたとは考えにくいため、江藤は黒島と兄弟とかで、黒島のように普通じゃない人とかなのでしょうか??

 

「あなたの番ですー反撃編ー」最終回で犯人が判明!

黒幕は黒島沙和でしたね!

前回の話で少し二階堂を疑ってしまいましたが、確かに反撃編から参加してきて黒幕になるのは少し無理がありますよね。

黒島は”ある理由”があることで殺人を犯してしまっていると二階堂が話していたため”その理由”について気になりました。

また、赤池幸子を殺さなかった理由について翔太から尋ねられた時「もうすぐ死ぬ老人。殺しちゃかわいそう」などと言っていましたが、本当は幸子のことはそこまで嫌いじゃなかったのではないかと思いました。

ドラマの中で、黒島と幸子が2人で話している場面はなかったものの、赤池美里・吾郎を殺害する時、幸子にビニール袋をかぶせたり、赤池夫婦殺害後、窓の方から幸子に対して「似合ってるよ」とも言っていました。

黒島は自分が幸子の孫であることも知っており、部屋も幸子の名義で住まわせてもらうなど恩恵を受けてたため、殺害しなかったのではないかなと個人的に思いました。

 

「あなたの番ですー反撃編ー」、関連記事

「あなたの番です」キャスト・あらすじ・主題歌・原作・見逃し配信のまとめ!