旬の芸能人の気になるエンタメ情報や新ドラマのキャスト紹介など、幅広くエンタメ芸能記事を更新しています。

安藤サクラの英語が上手い理由は?旦那や家族は誰?受賞歴がすごい!

NHK連続テレビ小説「まんぷく」で主演を務めている女優・安藤サクラさんの英語力がすごいと話題になっていました。

また、旦那さんや家族の情報、映画の受賞歴などもまとめて紹介します!

安藤サクラの英語が上手い理由は?

NHK連続テレビ小説「まんぷく」で”福ちゃん”役を演じている安藤サクラさんが、ドラマの中で英会話をするシーンが放送されました。

あまりにも流暢な英語だったのでビックリしましたね!

では、なぜ安藤サクラさんは英語が上手いのでしょうか?

調べていくと、学歴に答えがありました!

安藤サクラさんは「学習院女子大学国際文化交流部」を卒業しています。

実は、安藤サクラさんは幼稚園からずっと学習院の系列校に進学しています。

学習院は皇族関係者の進学先としても有名で、お嬢様などが進学するイメージがありますよね。

主な卒業生は、女優・岩崎ひろみさんやシンガーソングライターのchayさんなど、数多くの卒業生がいてます。

安藤サクラさんが英語が上手い理由は、国際系の学部を卒業してるからでした!

安藤サクラの旦那は?

旦那のプロフィール

安藤サクラさんの旦那さんは俳優の柄本佑(えもとたすく)さんです。

1986年12月16日生まれ、B型です。

和光高等学校に在学中に映画「美しき夏キリシマ」のオーディションに合格し俳優デビューをしました。

2019年は「ねごとじいちゃん」「居眠り磐音」「アルキメデスの大戦」「火口のふたり」の映画4本が公開予定です。

2人のなれそめは?

2008年、あきた十文字映画祭で出会い約3年の交際期間を経て2012年3月14日に婚姻届を提出し結婚しました。

柄本佑さんも俳優の柄本明さんと角替和枝さんの長男にあたるため、当時は2世俳優同士のビッグカップルとして注目を浴びていました。

結婚して約5年後の2017年6月に第1子女児が誕生しています。

安藤サクラの家族は?

演技派俳優の旦那さんを持つ安藤サクラさん。

実は、彼女の家系も普通ではありません!!

安藤サクラさんの父は俳優の奥田瑛二さんで母はエッセイストの安藤和津さん。

姉は映画監督の安藤桃子さんです。

ここまでは、よくある芸能人一家といった感じですが、おじいちゃんの世代まで見てみると凄さが分かります。

安藤サクラさんの母方の祖父は元法務大臣の犬養健さん。

曾祖父は元内閣総理大臣の犬養毅さん。

はとこには、元国連難民高等弁務官の緒方貞子さんがいます。

曾祖父の犬養毅さんなんて、私たちからすれば歴史上の人物なので「さん」付けで大丈夫かな?とか思っちゃいますね(笑)

義父が柄本明さんで、義母が角替和枝さん、義弟に柄本時生さんと、もう”凄い”としか言いようがない家庭だなと思います。

安藤サクラ、映画「万引き家族」がアカデミー賞受賞!

安藤サクラ「日本アカデミー賞」を受賞!

安藤サクラさんが出演した映画「万引き家族」が国内外問わず様々な賞を受賞しています。

また、作品だけではなく出演者にも賞が与えられていて、安藤サクラさんは2019年3月1日に行われる「日本アカデミー賞」でも優秀主演女優賞を受賞しています。

もし、3月1日に”最優秀主演女優賞”を受賞すれば、安藤サクラさんにとっては2015年「百円の恋」で受賞して以来の2度目の「日本アカデミー賞 最優秀主演女優賞」受賞という形になります。

毎日映画コンクール受賞!

第73回毎日映画コンクールの表彰式が2月14日行われました。

 

安藤サクラの受賞歴

先日発表された「第92回キネマ旬報ベスト・テン」で主演女優賞を受賞しました。

ちなみにこの「第92回キネマ旬報ベスト・テン」では、旦那の柄本佑さんも4作品で主演男優賞を受賞し、初の夫婦W主演賞を受賞し話題になりましたね。

そして、2月14日に表彰式が行われた「第73回 毎日映画コンクール」でも夫婦W受賞です!!

凄すぎますね!!

それでは、2007年に女優デビューして以降、様々な賞を受賞している安藤サクラさんの受賞歴をまとめます。

  • 2009年度
    • 第31回ヨコハマ映画祭 助演女優賞(『愛のむきだし』)
    • 第24回高崎映画祭 最優秀新人賞(『愛のむきだし』)
  • 2010年度
    • 第84回キネマ旬報ベスト・テン 助演女優賞(『ケンタとジュンとカヨちゃんの国』『トルソ』『SR サイタマノラッパー2 女子ラッパー☆傷だらけのライム』)
    • 第4回アジアン・フィルム・アワード 助演女優賞ノミネート(『ケンタとジュンとカヨちゃんの国』)
  • 2012年度
    • 第37回報知映画賞 助演女優賞(『愛と誠』『その夜の侍』)
    • 第34回ヨコハマ映画祭 助演女優賞(『愛と誠』『その夜の侍』)
    • 第86回キネマ旬報ベスト・テン 主演女優賞(『かぞくのくに』)
    • 第86回キネマ旬報ベスト・テン 助演女優賞(『愛と誠』『その夜の侍』ほか)
    • 第67回毎日映画コンクール 女優助演賞(『愛と誠』)
    • 第55回ブルーリボン賞 主演女優賞(『かぞくのくに』)
    • 芸術選奨新人賞 映画部門(『愛と誠』)
    • 第22回日本映画批評家大賞 主演女優賞(『かぞくのくに』)
    • 第17回日本インターネット映画大賞 助演女優賞(『かぞくのくに』『愛と誠』『その夜の侍』)
  • 2014年度
    • 第88回キネマ旬報ベスト・テン 主演女優賞(『0.5ミリ』『百円の恋』)
    • 第38回日本アカデミー賞 優秀主演女優賞(『0.5ミリ』)
    • 第29回高崎映画祭 最優秀主演女優賞(『0.5ミリ』)
    • 第69回毎日映画コンクール 女優主演賞(『0.5ミリ』)
    • 第57回ブルーリボン賞 主演女優賞(『0.5ミリ』『百円の恋』)
    • 第19回日本インターネット映画大賞 主演女優賞(『0.5ミリ』)
    • 第24回日本映画批評家大賞 主演女優賞(『0.5ミリ』『百円の恋』)
  • 2015年度
    • 第39回日本アカデミー賞 最優秀主演女優賞(『百円の恋』)
  • 2016年度
    • VOGUE JAPAN Women of the Year 2016
  • 2018年度
    • 国内
      • 第10回TAMA映画賞 最優秀女優賞(『万引き家族』『DESTINY 鎌倉ものがたり』)
      • 第42回山路ふみ子映画賞 女優賞(『万引き家族』)
      • 第40回ヨコハマ映画祭 主演女優賞(『万引き家族』)
      • 第31回日刊スポーツ映画大賞 主演女優賞(『万引き家族』)
      • 第73回毎日映画コンクール 女優主演賞(『万引き家族』)
      • 第28回東京スポーツ映画大賞 主演女優賞(『万引き家族』)
      • 第92回キネマ旬報ベスト・テン 主演女優賞(『万引き家族』)
    • 国外
      • 第23回フロリダ映画批評家協会賞 助演女優賞(『万引き家族』)
      • 第3回ニューメキシコ映画批評家協会賞 助演女優賞(『万引き家族』)
      • 第39回ボストン映画批評家協会賞 主演女優賞次点(『万引き家族』)

まとめ

話題になっていた安藤サクラさんが英語が上手い理由や、旦那さんと家族の情報、そして演技派女優として様々な賞を受賞していたのでまとめて紹介しました。

現在は子育て中なので芸能活動は控えめですが、日本の芸能界には無くてはならない存在だと思うので、これからも安藤サクラさんの活躍に注目していきたいと思います!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ぜひ、下記からシェアしていただけると嬉しいです。↓↓

また、芸能人の様々な情報を更新していますので他の記事も読んでみてくださいね!

綾野剛の本名や年齢は?年収が1億円って本当?インスタ開設でファン興奮!