旬の芸能人の気になるエンタメ情報や新ドラマのキャスト紹介など、幅広くエンタメ芸能記事を更新しています。

福士蒼汰のギャップが凄い!?ドラマと映画では正反対の魅力を紹介!

2011年に『美咲ナンバーワン!!』でデビューしたあと、『仮面ライダーフォーゼ』で一躍脚光を浴びた福士蒼汰(ふくし・そうた)さん

その後いくつもの映画やドラマに出演し、その度に注目度が上がっていってます。

この記事では、福士蒼汰さんの今までの役柄のギャップについて調査してみました!

 

福士蒼汰のギャップが凄い!?

2019年7月期の連続ドラマ「Heaven?~ご苦楽レストラン~」に出演している福士蒼汰さんですが、他にはどんな役柄を演じられてきたのでしょうか?

映画『図書館戦争』ではクールで優秀な図書防衛隊員の役でアクションを披露し、ドラマ『きょうは会社休みます。』ではイケメン大学生の役で世間の女性の心を鷲掴みにしていました。

まったく違う役柄を見事に演じ分けていますよね。

 

私が特に印象的だったのは映画『曇天に笑うです。

明治時代に日本が犯罪者で溢れ、監獄に送り込んでも脱獄が後を絶たないがために作られた「獄門処」に犯罪者を送り込んでいた。

最終的に犯罪者を送り込むのが「曇神社」の3人の息子「曇(くもう)三兄弟」。

福士蒼汰さんは曇三兄弟の長男、天火(てんか)を演じていました。

天火は喧嘩もめちゃくちゃ強いのですが、よく言えば天真爛漫、悪く言えば呑気な性格で、いつも笑って弟たちを励ましていました。

 

私が映画『曇天に笑う』を見たときにまず最初に思ったのが、

「福士蒼汰さんの弾けるような笑顔がすごい!!」

とにかく笑って周りのみんなを安心させる役柄なのです。

 

見終わった後に、ストーリーや演出はもとより「あの福士蒼汰さんの笑顔をもう1回見たいな」と思ったくらいです。

「たくさん笑う役柄」かと思えば「真剣な表情が多い役柄」など幅広い役柄を演じ続けていて、そのどれもが違和感なく演じ分けられるのってすごいですよね!

福士蒼汰、ドラマ「Heaven?」の役柄は?

TBSの新しい夏ドラマ「Heaven?~ご苦楽レストラン~」でウェイター役を演じている福士蒼汰さん。

その役柄は、接客業でありながら笑うのが苦手で、内気な性格だけどレストランのみんなのために協力してお店を作り上げる要となっているという役どころです。

レストランのオーナーである黒須仮名子(石原さとみ)がまったく頼りにならないので従業員たちは皆「諦観(ていかん)」の姿勢を取ってオーナーに頼ることをやめ、唯一レストランで働いた経験のある伊賀くん(福士蒼汰)に従業員達は絶大な信頼を寄せています。

そんなオーナーに呆れた表情を見せることもある伊賀くんですが、嫌な顔一つせずに他の従業員と共に協力してお店を作り上げていきます。

第3話では伊賀くんのお母さんが出てきて、東京観光に1日付き合わされるという役割になってしまっていました。

 

つまり「Heaven?~ご苦楽レストラン~」での福士蒼汰さんは「優しくて断れないので面倒な役割をあてがわれてしまうという」役柄なのです。

今までになかった役柄だと思います。

ご自身の武器とも言える笑顔を封印しても魅力が伝わるってすごいですよね。

 

◆福士蒼汰さんがドラマ「Heaven?~ご苦楽レストラン~」で着用している衣装記事もあわせてご覧ください!!

福士蒼汰の衣装「ヘブン」のシャツやジャケットのブランドが気になる!

 

福士蒼汰、映画で演じている役柄は?

映画『ザ・ファブル』の役柄

他の映画にも多数出演している福士蒼汰さん。

映画ザ・ファブル』では冷酷な殺し屋を演じ、それまでの温厚なイメージを覆しました。

でも、カッコよかった・・・。

映画の中でパーカーのフードをいつもかぶっているのですが、それがまた似合っているんです!!

殺すこと以外には興味がないという雰囲気が出ていて、まったく違和感がありません。

映画『BLEACH』の役柄

そして、映画BLEACH』では主人公の黒崎一護(くろさき・いちご)役を演じました。

こちらは原作が『週刊少年ジャンプ』で連載していた人気漫画です。

発売されたDVDが邦画部門で1位を獲得するほど、人気の映画になりました。

 

普通の高校生だった黒崎一護が突然「死神代行」を命じられてしまい、敵である虚(ホロウ)を倒していくという物語。

パンチやキックなどのアクションではなく、巨大な剣を使っての武器アクションでしたが、見事に演じきっていたように思います。

最初はいきなり死神代行をやらされ、戸惑いながらも敵と戦う演技が印象的でした。

髪の毛も黒髪のイメージから一転、金髪に染めての挑戦で、こんな役もできるんだ!」といい意味で裏切られました。

福士蒼汰のギャップが凄い!?、まとめ

いかがでしたか?

今回は映画にドラマに大活躍の福士蒼汰さんのギャップについて調査してきました。

 

まとめるとこんな感じです。

  • 新ドラマ『Heaven?~ご苦楽レストラン~』では笑うのが苦手なウェイター役。
  • 映画『曇天に笑う』では笑顔が弾ける天真爛漫な役。
  • 映画『ザ・ファブル』では冷酷な殺し屋。
  • 映画『BLEACH』では剣を使ったアクションを金髪で演じていた。

 

こうして並べてみると本当に役柄が幅広いですね・・。

これからもどんな作品でギャップを見せてくれるのか楽しみです!!

福士蒼汰のギャップが凄い!?、関連記事