旬の芸能人の気になるエンタメ情報や新ドラマのキャスト紹介など、幅広くエンタメ芸能記事を更新しています。

黒木華の髪型、最新のミディアムボブが可愛い!オーダー方法や特徴は?

和風美人で人気を誇っている女優・黒木華さん。

米倉涼子さんと共演するドラマ「疑惑」が話題になっていますね。

黒木華さんといえば、黒髪のボブですよね!

ドラマ「疑惑」の取材の場で披露された髪型も黒のボブでした。

そこで今回は、黒木華の髪型「ボブ」の特徴とオーダー方法を紹介します。

最新のミディアムボブがとても可愛いので必見です!!

黒木華の髪型、最新のミディアムボブ「特徴」は?

黒木華さんの最新ヘアは「ミディアムボブ」です。

黒木華さん流「ミディアムボブ」の特徴は・・・?

  • 肩につかないレングス
  • 毛先が内にクルッと丸くなっている
  • 前髪は作らない
  • 片方の髪を耳にかける

以上、4つになります。

レングスはアゴの下くらい・肩につかない長さで、前髪は作らずワンレングス風に仕上げていますね。

黒髪は重たく見えがちですが、おでこを見せるだけでも表情が明るく見えます。

前髪がある場合はセンターで分けて耳にかけると良いでしょう。

黒木華さんの輪郭はどちらかと言うと「面長」なので、頬周りにボリュームを持たせるボブがよく似合います!

それと毛先がストレートではなく、内にクルっと丸くなっているのが特徴的で可愛いですね。

黒木華の髪型、最新のミディアムボブ「オーダー方法」は?

オーダー方法は?

では、黒木華さんの髪型「ミディアムボブ」を美容室でオーダーする方法を紹介します。

  • アゴの下くらい・肩につかないくらいで、頬周りのボリュームのあるボブにしてください。
  • 前髪は作らないでください。

以上になります。

ポイントは、「レングス」と「頬周りにボリュームを残す」ことです。

レングスは必ず肩につかない長さにして下さい。(理由は後ほど)

そして、黒井華さんのボブは丸くて可愛いボブです。

頬周りのボリュームが可愛さを出しているので、忘れずにオーダーしてください。

黒木華さんは前髪はあるのですが、長いのでセンターで分けて耳にかけるとワンレングス風になります。

前髪を作っていない人はそのまま、前髪がある人は伸ばして耳にかける。

それだけでワンレングス風になるので、特にオーダーしなくても良いと思います。

ただし、短くはしないでくださいね。

レングスがポイント

先ほど、最新ミディアムボブの「特徴」は?で述べた「毛先が内にクルッと丸くなっている」ですが、これはボブのカット方法で自然となります。

ボブにする時は、基本的にイングラデーションというカット方法を使います。

  • イングラデーションとは・・・内側の毛は短く、表面の毛になるほど長くなるようにカットすることです。

イングラデーションという技法を使ってミディアムボブにすると自然と内に丸くなりやくなります

しかし、肩につくボブだと逆に外にハネてしまうので長さ(レングス)に注意が必要です。

なので、オーダーする際は必ず「肩につかないレングス」にしてもらう必要があります。

もし、オーダーするのに不安がある人は、写真のスクショ画面を見せるようにしてください。

特徴・雰囲気が伝わりやすいので失敗する可能性もグンと減って安心できると思います。

黒木華の髪型、まとめ

黒木華さんの髪型、最新「ミディアムボブ」の特徴とオーダー方法を紹介しました。

「特徴」をまとめると・・・

  • 肩につかないミディアムボブのワンレングス風。

「オーダー方法」をまとめると・・・

  • 肩につかない長さ・頬周りから毛先にかけボリュームのあるボブ。
  • 前髪は作らないか、伸ばす。

とてもシンプルなボブですが、全体的に丸いボブなところが可愛いですね!!

そして、このミディアムボブが黒木華さんの最新の髪型になります。

黒木華さん以外にも最新の髪型を詳しく紹介していますので、ぜひご覧ください。↓↓

米倉涼子の髪型、最新の「パーマ風ショートヘア」オーダーとセット方法は?

最後まで読んでいただきありがとうございました。