旬の芸能人の気になるエンタメ情報や新ドラマのキャスト紹介など、幅広くエンタメ芸能記事を更新しています。

【ハケン占い師アタル】杉咲花の演技力は上手いのか?下手なのか?

2019年1月スタートのドラマ「ハケン占い師アタル」に出演してる杉咲花さん。

2018年4-6月放送の「花のち晴れ」で人気に拍車が掛かり、今ではドラマや映画に出るたびに杉咲花さんの演技力についての話題が出ています。

そこで今回は、杉咲花さんの演技力の評価をドラマ「ハケン占い師アタル」で見ていきたいと思います。

【ハケン占い師アタル】杉咲花の演技力は上手い?下手?

杉咲花の役柄は?

2019年1月17日(木)よる9時からテレビ朝日系列でスタートしたドラマ「ハケン占い師アタル」で、杉咲花さんは主演の的場中(通称:アタル)役を演じています。

アタルはイベント会社「シンシアイベンツ」に派遣社員として製作チームで働いています。

働くのは生まれて初めてで、通勤時はニット帽にサングラスとコートを着て出勤し、事あるごとにスマホで写真を撮っては感動しているのですが・・・。

実は、目を合わせた相手の隠れた内面が見れるという占い(特殊能力)を使えるという役柄です。

通勤時は無表情、仕事中はニコニコ、占い中は怒ってる?ような演技で、杉咲花さんの様々な演技を見ることができます

「杉咲花の演技力が上手い」という声

まだ1話しか放送されていないのに、すでに「ハケン占い師アタル」の杉咲花さんの演技力についてSNS上で多くの声を確認することができました。

まずは、「杉咲花さんの演技が上手い」という世間の声を見かけたので紹介したいと思います!

杉咲花さんの演技やドラマを見て「元気がもらえる」って凄いことですよね!!

これも杉咲花さんの演技が上手いからだと思います。

下手だったらすぐに見る気が無くなりますもんね・・・。

確かに!!

出世欲が強い及川光博さんや、過去の成功を忘れられない小澤征悦さん、コネ入社の間宮祥太朗さんなど、コメディ要素の強い役柄が多いですね。

その中でも引けを取らない杉咲花さんは凄いと思います!

仕事中はすごくニコニコしてるのに、第1話終盤で志田未来さんを占いだしたシーンでは怒っているような、呆れているような、すごく上から目線的な演技でしたね!

第1話のラストシーン、志田未来さんのことを占った後に「占ったことを言ったら・・・(自主規制)」と釘を刺したシーンは冷ッとしましたね。
※(自主規制)は動画などでご覧ください。

ここまでは、杉咲花さんの演技が上手いという世間の評価の声を紹介しました。

次は、杉咲花さんの演技が下手という声があるのか見ていきたいと思います。

「杉咲花の演技力が下手」という声

SNS上で杉咲花さんの演技力について見ていると、少しですがネガティブな声も見られました。

杉咲花さんの過去作と比較すると演技が一緒という声ですね。

早口なセリフや声を張り上げるところでは同じように見えるのかもしれません。

杉咲花の演技力、まとめ

杉咲花さんの演技力の評価をドラマ「ハケン占い師アタル」で見てきました。

SNS上で「杉咲花さんの演技力」について探したのですが、”演技が下手”という声は見られず、圧倒的に「杉咲花の演技が上手い!」という声が多かったです。

感情があらわになる演技は過去作とあまり変わり映えしないと感じた人もいるようですが、このドラマはニコニコしてた表情が豹変する姿、ギャップを楽しむドラマでもあります。

また、2019年も休みなくドラマ・映画の出演が決まっています。

これだけ起用されるということは業界からも演技力が認められているからではないでしょうか?

私は、これからも杉咲花さんの出演作に注目していきたいと思います。

ぜひ、みなさんも杉咲花さんのこれからに期待・注目してみてはいかがでしょうか?

きっと、もっと演技が上手くなっていくと思います!!

最後まで読んでいただきありがとうございました。