旬の芸能人の気になるエンタメ情報や新ドラマのキャスト紹介など、幅広くエンタメ芸能記事を更新しています。

「ボイス110緊急指令室」キャスト・あらすじ・主題歌・原作などをご紹介!

唐沢寿明さん主演の土曜ドラマ「ボイス110緊急指令室」のキャストやあらすじに関する情報をまとめてご紹介します!

土曜ドラマ「ボイス110緊急指令室」は、2019年7月13日スタートのタイムリミットサスペンスです。

ドラマの舞台は、港東署の緊急指令室に設置された被害者救出チーム・ECU(Emergency Call Unit)。

主人公たちは危険が迫る通報者を迅速に救い出すことができるのか・・・?

気になるドラマのキャストやあらすじなどについてまとめたので、是非チェックしてみて下さい♪

ボイス110緊急指令室」のキャスト情報

樋口 彰吾(ひぐち・しょうご)/ 唐沢寿明

港東署ECU緊急出動班の班長。

3年前に妻を亡くした。

助けを求める妻からの電話に気づけなかったことを後悔している。

 

橘 ひかり(たちばな・ひかり)/ 真木よう子

港東署ECUの室長。ボイスプロファイラー。

父親を亡くしている。

 

石川 透(いしかわ・とおる)/ 増田貴久

港東署ECU緊急出動班の捜査員。

樋口を慕うムードメーカー。

 

沖原 隆志(おきはら・たかし)/ 木村祐一

港東署・強行犯係の係長。

同期の樋口とはかつてコンビを組み数々の事件を解決した間柄。

 

森下 栞(もしりた・しおり)/ 石橋菜津美

県警本部・教養課通訳センターのセンター員。

警察学校を首席で卒業した実力と語学力をかわれ、ECU加入を打診される。

 

緒方 拓海(おがた・たくみ)/ 田村健太郎

元交番勤務の警察官。

ホワイトハッカー(セキュリティーの専門家)として主に情報分析を担当。

 

落合 智明(おちあい・ともあき)/ 安井順平

港東署ECUの副室長。元科捜研所属。

温厚な性格でECUメンバーから信頼されている。

 

田所 賢一(たどころ・けんいち)/ 小市慢太郎

港東警察署の署長。

ECUの創設を認めた。

 

森下 葵(もりした・あおい)/ 矢作穂香

栞の妹。派遣社員をしながら時々叔母の店でアルバイトをしている。

お金や異性関係にだらしない一面がありトラブルを招くことも…。

 

森下 志津(もりした・しづ)/ YOU

港東署の刑事行きつけの居酒屋を切り盛りしている。

叔母として、両親を幼い頃に亡くした森下栞・葵姉妹を見守ってきた。

樋口夫妻とは家族ぐるみの仲。

 

樋口 未希(ひぐち・みき)/ 菊池桃子

樋口の妻。ソーシャルワーカー。

家族を大切にしている。

ボイス110緊急指令室」の放送日

放送日:20197月13日土曜よる10時スタート

放送系列:日本テレビ系

ボイス110緊急指令室」のあらすじ

通報電話の”声”が、二人を事件現場に駆り立てるー。 連続殺人鬼を追うタイムリミットサスペンス!

緊急指令室には、電話による通報から

3で現場到着、5で現場確認、10で検挙』

という被害者の生死を分ける 「クライシスタイム」が存在する…。

クライシスタイム内に人々を救うため 緊急指令室(現在の110番)内に新たに独自の捜査ユニットが創設された。

その名は…ECU(Emergency Call Unit)

勘と行動力で突き進む凄腕刑事と ボイスプロファイラー(声紋分析官)たちが協力して助けを求める人々を救っていく 「タイムリミットサスペンス」が誕生!

さらに、主人公たちの愛する家族を 無残に殺害した「真犯人」を
突き止めていく壮大な復讐劇が幕を開けます!

引用先(https://www.ntv.co.jp/voice/intro/)

第1話あらすじ

3年前、横浜―。

検挙率トップを誇る港東署強行犯一係の係長・『ハマの狂犬』の異名を持つ樋口彰吾(唐沢寿明)はその日、犯罪グループの張り込み中、妻・未希(菊池桃子)からの着信に気づくものの、業務を優先してしまう。

その着信が妻からのSOSだとは知らずに……。

その頃、再開発地区では、謎の殺人鬼に追われ恐怖の中で息を潜める未希が、110番に助けを求めていた。

港東署の緊急指令室で未希のSOSに応じた警部補・橘ひかり(真木よう子)は、その声に緊急性を感じるが、一度切れた通話にコールバックしたことで殺人鬼に居場所を知らせ、電話越しに未希が惨殺される一部始終の音を聞いてしまう―。

後輩の石川透(増田貴久)から事件の連絡を受けた樋口は、同期の強行犯二係・沖原隆志(木村祐一)の制止を振り切り、惨殺された妻の姿を目の当たりにして言葉を失うのだった。

1ヶ月後。

法廷には未希殺害の被疑者・相良(平原テツ)の姿が。

事件当日は泥酔状態で何も覚えていないという相良に対し、検察側の証人として証言台に立ったひかりが、相良の声が電話で聞いた犯人の声ではないと証言する。

通話記録を調べればわかると話すひかりだが、提出された証拠には犯人の声は記録されておらず……。

相良の犯行を確信する樋口は、ひかりの証言に逆上し、法廷は混乱に包まれる。

3年後―。

交番勤務に配置換えになった樋口は、かつての同僚たちからも煙たがられるほど落ちぶれていた。

一方、科捜研で難事件を解決し実績を積んだひかりは、自ら希望を出し港東署の緊急指令室長に就任。

被害者を迅速に救出するためのチーム、“ECU(Emergency Call Unit)”の設置を警察幹部たちに提案する。

ひかりは樋口を新しいチームの現場リーダーにするつもりだと話すが……。

そんな中、緊急指令室に若い女性・萩原夏美(吉川愛)から通報が入る!

事態が一刻を争うことを察知したひかりは自ら指揮を執り、樋口に指示を出すが……!?

通報者の身に危険が迫る緊迫のカウントダウンはすでに始まっていた!!

引用先(https://www.ntv.co.jp/voice/story/)

ボイス110緊急指令室」の主題歌

土曜ドラマ「ボイス110緊急指令室」の主題歌は、BLUE ENCOUNTさんの「バッドパラドックス」に決定しました!

9月11日に発売されます。

ボイス110緊急指令室」の原作

土曜ドラマ「ボイス110緊急指令室」の原作は、韓国ドラマ「ボイス~112の奇跡~」です。

シーズン3まで放送された人気作品ですよ♪

ボイス110緊急指令室」のまとめ

土曜ドラマ「ボイス110緊急指令室」は、20197月13日よる10時スタートです。

韓国でヒットしたドラマ「ボイス~112の奇跡~」を唐沢寿明さん主演でリメイクします。

お楽しみに♪